天然のヘアオイルで毎日髪をケアしてみる

天然のヘアオイルで毎日髪をケアしてみる

私は2年ほど前から、毎日のケアに天然のヘアオイルを使っています。

 

美容師に毛先の絡まりについて相談したところ、栄養を補給するためにヘアオイルを使うといいとアドバイスをされました。

 

オイルは今までも使ったことがありましたが、毛先だけにつけてもどこかベタついたり不自然にまとまるのが嫌でした。

 

それでもヘアオイルが効果的だということでネットで色々調べたところ、天然のオイルというものがあることを知りました。

 

例えば椿油や柚子油の類です。薬局に行ったらそれらの他にも、杏油というものもありました。

 

口コミを見たところ、一番適度に潤ってスタイリングにも使える等汎用性の高いものは柚子油だということがわかりました。

 

椿油はこの中では潤いという点では一番優秀ですが、髪が重くなりがちなのと匂いが独特なのがデメリットとのことでした。

 

杏油は使用感はサラサラですが、それ故に補修や保湿はそれなりにしかできないとのことです。

 

また、香りはとてもいいと感じる人と人工的な匂いと感じる人もいるそうです。

 

そうしたことを考えると、柚子油を選んだのは正解でした。

 

使ってみたところ、確かにしっかりと保湿できるのに重くなりません。

 

コンディショナーに混ぜる他にも、頭皮のマッサージの時や毎朝のスタイリングにも使えます。

 

これをつけて髪をセットするとまとまるしツヤツヤになるので、私の軽い髪にはピッタリでした。

 

どこでも手軽に購入できる優れものなので、これからも愛用したい品物だと思っています。

 

でも他の椿油や杏油も少し気になるので、一度は使ってみたいです。